読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

senesio's diary

息子が学校に行けず、出口の見えない状態です。ぐちゃぐちゃな頭を整理する為に書いています。

リクエスト。

夕方の事。

ジロが

「明日の朝は、フレンチトースト食べたいわー」

 

滅多にないリクエスト。

そういや、フレンチトーストって

今まで3回しか作ってないなぁ。

 

そんなこんなで、

卵汁を作り、タッパーにて一晩浸す。

 

とはいえ、リクエストしながら

全く起きなかった前例があるから

あまり期待しないで・・・

 

そんな夜も更けた頃に電話があり

他小学校のジロの友だちのママさんから

「ちょっと息子がジロくんと話したいんだって」と言われ

「めっちゃ嬉しい(^^)」と、電話を替わった。

 

ジロの状況を知ってて

こうしてくれているんだと、嬉しい。

 

明日、他小学校との交流がある。

このお友達と会うために、学校にいく。

 

理由は、どうでもいい。

行ってくれたらいい。

 

春から、このお友達と同じ中学に通う。

どうも部活は違うみたいだけど

気の合う、会いたい友だちがいるのは、いい。

 

・・・でも今のクラスの子とも仲がいいのよ。

 

行けない状態を打破するのは

イベントと非日常か・・・

 

非日常は、すぐに日常になるのだけど、

きっかけは、たくさんあったほうがいい。

 

小学校で

『友だち100人できるかな』で

全校生でもそんだけ人数いねぇよ、とツッコンだもんだけど

中学からは、頑張れば100人友だちが出来る。

 

いっぱい、友だち作れ。

もともとの友だちも大事にして

たくさんのナニカを得れ。