読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

senesio's diary

息子が学校に行けず、出口の見えない状態です。ぐちゃぐちゃな頭を整理する為に書いています。

理想とか現実とか。

君は、一体どうしたいんだろう。

ジロ、君のことだよ。

 

私は、男の子を産んだら、理想の男子を育てようと思ってた。

まぁ、そういうのは理想から遠いものだね。

 

性差ってのは、どうしようもないか。

その辺は諦めようw

 

でも。

タロは、将来付き合ったりパートナーにするのに

割りと柔軟に対応出来ると思うんだなー。

私の友人が

「20歳自分が若かったら、タロに彼女がいても略奪する」

と言われて

「アンタが義理の娘なんてヤダ」

と、力いっぱい断ったw

 

タロは、おばちゃんころがしが上手いと思うw

 

ジロはどうかって言うと

ちょっと、一緒に暮らすには難があるかな。

でも、こんな可愛い子、そこらにいないゼ(^^)

と、親ばか丸出しで言ってみる♪

 

あぁ、ジロもおばちゃんころがし系か?

それでもいいよ♪

 

真面目にやってきたタロが

今、苦労しているから・・・

ジロがこれから進む道は、艱難辛苦じゃないかと思う。

逃げてしまうことを覚えると・・・

 

立ち向かう事とか

日常をたんたんと過ごすとかって

大半の子がやってる事だけど、

ジロは、やっぱり何を考えて、日常を過ごしているんだろう。