読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

senesio's diary

息子が学校に行けず、出口の見えない状態です。ぐちゃぐちゃな頭を整理する為に書いています。

深夜。

7月・夏休み中を挟んで、9月・10月。

深夜にジロがパソコン部屋にやってきて

ニコ動を見始める事が頻発した。

(寝室兼パソコン部屋な感じ)

パソコンの明かりが、ようやっと眠れた私を起こす。

 

当然、相方と私は怒る。

「寝れないんだ」とパソコンをする事を正当だと主張するジロ。

学校を休んで、なおそのような暴挙をする。

1時間ほど喧々囂々のやりとりをする。

「学校行くから、パソコンやらせて」

叩き出せた日もあれば

日々の疲れから、根負けした事もあったけど

結局、ジロは起きなきゃいけない時間の30分〜1時間前にベッドに潜り込んで

「頭が痛いから休む」といったアホな事を繰り返した。

 

 

 

私は、この頃から今に至るまで、

眠るのに2〜3時間はゆうにかかる。

ベッドの中で、眠れる姿勢を求めて転々として

眠れても、1時間後に目が覚める。

ダルいし頭痛もする。

肌も荒れるし目の下の隈がみっともない・・・

朝のアラームが鳴る前に目覚めるけれど気分は最悪だ。

 

マイペースに惰眠をむさぼるジロ。

 

この無駄な時間をどれだけ過ごすのだろう・・・