読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

senesio's diary

息子が学校に行けず、出口の見えない状態です。ぐちゃぐちゃな頭を整理する為に書いています。

引きこもり。

もうねぇー。

ジロ、全く外に出ない。

 

中学入学を前に、学校指定の靴を2種類買いに行くのに

何度もバトルを繰り返してる。

「サイズが判ってるんだから、買えば?」

が、ジロの言い分。

ワタシ的には、『靴を買いに行く』だけじゃなくて

そこには、『髪を切る』『外の空気を吸う』色んな思惑を秘めてるんだけど

もう、全く外に出ようとしない。

 

家で、自己完結しているジロ。

外に目を向けることも忘れちゃってる。

 

なんだか、このまま

不登校の引きこもりで、時間を過ごすんじゃないかと

恐怖すら覚える。

 

 

 

今朝・・・

目覚める前に見ていた夢は

ジロがいなくなる夢だった。

 

目が覚めて、まずジロのベッドを見に行った。

当然だけど、天下泰平に寝てたw

「起きれ」と声をかけて

返事だけ聞いて、仕事の準備を始めた。

 

静かに、私の中で

悲しい気持ちが降り積もっていく・・・