読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

senesio's diary

息子が学校に行けず、出口の見えない状態です。ぐちゃぐちゃな頭を整理する為に書いています。

ママ友さん。

私は、ママ友さんが少ない・・・

 

ぶっちゃけ、タロの同級生のご父兄さんが強烈過ぎた・・・

うん・・・怖かったの。

 

派閥みたいのがあって

井戸端会議に参加した時に、その場にいない人の悪口大会だった。

で、「子どもを塾に送ってくる」と

抜けたママさんのプライベート晒されまくり。

 

恐ろしすぎた・・・

 

ので、以降は井戸端会議に参加せず、

隅っこで大人しくしてて

帰るタイミングがあれば、さっさと帰った。

 

タロの同級生のご父兄さんとは、ほぼ付かず離れずを中3まで貫いた。

当然、私の事もやり玉に上がってただろう。

役員もしていたけれど、空気のようにその場をやり過ごしてきた。

 

タロもなんの問題も起こさずに

淡々と義務教育を終えたし、ほんっとーに、やれやれと思ったものだ(笑)

 

ジロの同級生のご父兄さん。

こっちも、強烈な人が・・・まぁ、いるにはいる。

でも、ちょっとなんか違ってて・・・

みんな穏やかで、和み系の和気藹々。

今期、役員やっててママ友さん達に救われてばかりだ。

 

タロの時には、無かったゾ(笑)

 

ママ友さんの有り難さに気づくの遅すぎ。

きっと、卒業式も謝恩会も泣くにちまいない。