読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

senesio's diary

息子が学校に行けず、出口の見えない状態です。ぐちゃぐちゃな頭を整理する為に書いています。

レッスン。

・・・ジロの手に3DS

いつの間にか、発掘した模様。

・・・どこにあったんだろう?

聞いてみても「内緒」と教えてくれない(笑)

 

さて、エイコ先生の個人レッスン。

まずは、お茶を飲んで・・・

軽く世間話をしたあとで(なかなかに楽しい話を聞いた♪)

「じゃ、はじめようか」

最初に、「私はいない方がいい?」と聞いてみると、

「どんな事してるか、知りたいよね(^^)」と含み笑い。

ジロが、苦い顔していた(『おかんは出て行け』とか思ったんだろう 笑)

 

台本を見ながら、CDの『momotaro』を、反復して

ジロがそれを繰り返す。

台本にカタカナで発音を書き込む。

今日は、第一部まで。

大体30分くらいだろうか。

何度も何度も、発音を繰り返す。

 

「子どもって、すぐに吸収するから

みんな当日までには覚えてきちんと出来るのよ〜」

 

・・・で、気になってたアンダーの事を聞いてみると

「ジロくんの補欠?いないよ(^^)」

軽く言われて、でもここで当日にジロが行けなかったら・・・とか

言えなかった。

うぅ〜〜

それってどうなん?

もう、当日は『休む』とか言っても抱えて連れて行こう。

この日だけは・・・

「休む」

「そうかぁ」

ではダメだ。

 

・・・これは試練なんですね、お友達と先生がた・・・

 

本番は3月の半ば。

エイコ先生の個人レッスンは

続く・・・んだろうと思いながら

出来ればお友達と練習をして本番を迎えたい。