読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

senesio's diary

息子が学校に行けず、出口の見えない状態です。ぐちゃぐちゃな頭を整理する為に書いています。

スキー遠足。

「ただいま〜」

「おかえり。今日、どうだった?楽しかった?」

「うん、楽しかったけど、指導員がイマイチで

思うように滑らせてもらえなかった」

「何回リフトに乗ったの?」

「えー、覚えてない。去年の方が楽しかった。もっと滑りたかった」

 

今日は、スキー遠足だった。

相方も私も、スキーとは無縁なので

学校で連れてってくれるというのは有難い(^^)

 

お天気も良くて、絶好のスキー日和。

 

脱ぎ散らかされたスキーウェアを片付けながら

今日は行けたことを喜ぶ。

 

友だちとの思い出は、どんな事でも

いっぱいある方がいい。

 

日常のなんでもないような事の思い出も増やして欲しい。