読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

senesio's diary

息子が学校に行けず、出口の見えない状態です。ぐちゃぐちゃな頭を整理する為に書いています。

情報網。

今日、スーパーにてヒロコさんに会った。

 

彼女はママ友さんで娘ちゃんのリオちゃんは今、中1。

小学生の時は音楽クラブだったけど、

中学からスポーツ部に入り、ロングだった髪を切り猛練習に耐えている。

 

いち早くリオちゃんが、私に駆け寄り

「こんにちは(^^)ジロくん、今年からうちの部活に入るんでしょ?」

と、話しかけてきた。

「あ、リオちゃん、こんにちは。

ジロ?うん、たぶんリオちゃんにお世話になるね、よろしくね」

「ジロくん、凄い期待してる〜

きっとすぐ、レギュラーになると思う。

楽しみ(^^)」

「可愛がってやってね(^^)」

リオちゃんは、お菓子を選びに行って

ヒロコさんが

「ご無沙汰〜」

「ご無沙汰だよねぇ、リオちゃん、凄い育っちゃってるねぇ。

相変わらずの美少女っぷりには、ビックリだよ(^^)

部活、頑張ってるみたいねぇ」

「頑張ってるよ〜あんな根性あるとは思わなかったよ〜

で、ジロくんが入部したら、うちの部も安泰だね。

・・・でもさぁ、学校休んでるんだって?」

ヒロコさんも知ってるのかぁ・・・

そっか。

 

「うん、不登校してる。

中学になったら、きっと行けるんじゃないかなー

なんて期待してるよ」

「ナギちゃん、大丈夫?

ちゃんと眠って、食べてる?」

「?うん、寝て食べてるよ」

「ならいいんだ、またね。

ジロくんの入部、楽しみにしてる(^^)」

 

多分、私の顔貌が悪くなってるんだろうな・・・w