読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

senesio's diary

息子が学校に行けず、出口の見えない状態です。ぐちゃぐちゃな頭を整理する為に書いています。

虐待。

昨日も今日も、ジロは学校を休んだ。

やっぱり、暗澹たる気分で・・・

 

そんな中、昨夜

都会で暮らしている友人から電話があり、

世間話をしてたんだけど、

唐突に話を変えたアイちゃん。

「数カ月前から、近所の子が虐待されてる感じがする」と。

 

気づいたきっかけは、秋も深まる頃。

アイちゃんの旦那が22時頃に帰宅すると、自宅そばから泣き声が聞こえたそうで、

行ってみると、靴も履いていない推定4〜5歳の男の子が4軒隣の玄関先で

「開けて〜、開けて〜」と泣いていたと。

で、旦那が、インターホンを押して

「なにやってるんですか」と、まぁ怒りモードで言うと

「躾ですっ」と、子どもを引き入れてドアを閉められたらしい。

 

それを聞いたアイちゃんが、そのお宅を気にしていると

時々、その男の子、家から追い出されているようで、

ついでに、その子は保育園とか幼稚園にも行っていないみたいだし

近所付き合いも一切しないお宅だと言う。

アイちゃんの子たちとも年が違うから、全く交流がない。

 

「アイちゃん、頼むわ。今度それ気づいたら通報して」

「どこに?」

彼女は、パソコンをいじらない人。

サクッとクグッて、彼女の地域の虐待ホットラインのナンバーを告げた。

「うちが通報したって、バレない?」

「匿名で相談出来る。

アイちゃんがそうする事で事態が変わるから。

責任だったら私が取るよ。

友だちに脅されて通報しましたって言えばいいよw」

「解った。私は脅されちゃったんだよねw」

「そうそうw」

 

電話を切った後で、

なんてことをする鬼畜がいるんだろうと思う。

無力な子どもが、外で泣いてるなんて・・・

 

案外・・・自分がそれを目の当たりにしたら

どうしていいか判んないかもしれない。

彼女から、いい報告があればいいな・・・