読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

senesio's diary

息子が学校に行けず、出口の見えない状態です。ぐちゃぐちゃな頭を整理する為に書いています。

タロの偏頭痛。

今朝、出勤前に部活のタロを起こしに行くと

「偏頭痛、来てる。ヤバいんだけど」

ウィダーインゼリーとロキソニンとお茶を渡して

「高校におかんが電話する?」と聞くと

「部活の連れにメールするからいい」と。

 

仕事から帰ると、トイレで吐くタロと遭遇。

ロキソニン、効かなかったの?」

「飲むタイミング、外した・・・」

あら・・・珍しい。

割りと偏頭痛と上手く付き合っててもそんな事があるのね。

 

「夜、何食べる?おかゆ?雑炊?うどん?」

「食欲ないけど、雑炊。ネギ系いっぱい入れて」

玉ねぎ・長ネギ・青ネギたっぷりの雑炊。

土色の顔をして、食卓につき

無理やりのように食べて、ロキソニンを飲む。

 

ただ、ひたすら身を縮こませるようにして

偏頭痛の嵐が静まるのを待つタロ。

こーゆーの、見てるから

ジロの頭痛いがヌルく感じるのよね・・・

 

偏頭痛も人それぞれで

辛さにも色々とあると思うのだけど・・・